スーパーシェルパと怪しい仲間達

nossi.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 18日

シェルパのワンウェイクラッチ交換

以前にシェルパ1号車、2号車のワンウェイクラッチを交換した事がありました。

まだ憶えているうちに記事化しておこうと思います。

More
[PR]

# by nossi_ck | 2016-05-18 20:45 | 整備・改造 | Comments(0)
2016年 05月 17日

KDX220のKIPSお掃除

c0212385_337360.jpg

c0212385_337361.jpg

KDX220のKIPSお掃除(つか腰上OH)を実施。
ガスケットだらけで剥がすの面倒ですな。

ついつい楽しくて時間を忘れてしまった…(笑)
さっさと寝よう。
[PR]

# by nossi_ck | 2016-05-17 03:37 | 競技 | Comments(0)
2016年 04月 14日

今年もラリーの季節がやってきた

今年も5月の大型連休に四国で行われるラリー ツールド・ブルー・アイランドの季節がやってきました。
c0212385_11271133.jpg

SSER ORGANISATION
ツールド・ブルー・アイランドとは、四国を舞台(最近はそうでもなかったけどw)に行われる6~7日間で林道、クローズドコース、一般道、高速道路を含めて2000kmを走破するクロスカントリーラリー形式のイベントです。
簡単に言えば、パリダカールラリーと同じ形式で、これをぎゅーーーーーーっと縮めた感じです。
この競技は、ルートが発表されず参加者は主催者から配布されるコマ図(ルートの指示とそこまでの距離が書かれたもの)を見ながらルートを走ります。
ですので、参加者は自分が今、どこを走っていて、どこに向かっているかは基本的に分かりません。

一般道・林道などを走るリエゾンと呼ばれる移動区間と、林道やコースをクローズして時間を競うスペシャルステージ(SS)と呼ばれる競技区間があります。
また、チェックポイントと呼ばれる通過確認地点があり、これを開設時間内に通る必要があります。速すぎても遅すぎても減点(時間加算)の対象になります。

合計2800km、今年はそのうちダートが1000km!になるので、マシントラブルを起こさない為にも事前整備が重要になってきます。
また、転倒などで怪我をしないようプロテクタ類の装着が必要・・・というか、装着がレギュレーションで定められています。

今年は怪我をしないように気をつけよう・・・(反省
[PR]

# by nossi_ck | 2016-04-14 15:13 | 競技 | Comments(0)
2016年 04月 01日

スーパーシェルパ・異音と発生原因

シェルパに限った事ではありませんが、車両に何か問題があったり、
不具合は発生する前には異音として前兆が出たりする事があります。

分かっている範囲ではありますが、異音の種類・場所とその原因・対策についてまとめたいと思います。

More
[PR]

# by nossi_ck | 2016-04-01 12:40 | 整備・改造 | Comments(0)
2016年 03月 23日

97年式ハーネスの改修

スーパーシェルパの97年式のみに発生する不具合で、ステアリング部分で主ハーネスのカバーが破れて
配線が露出するという不具合があります。
この不具合は、シェルパの持病でも紹介していますが、今回の5号車でも発生していたので、98年式のハーネスに張り替える事なく改修する方法(というか部品)を紹介したいと思います

More
[PR]

# by nossi_ck | 2016-03-23 14:11 | 整備・改造 | Comments(9)