スーパーシェルパと怪しい仲間達

nossi.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 02日

速報:2000年以降のシェルパに乗っている人へ注意喚起

c0212385_0184865.jpg

2000年以降のスーパーシェルパに乗っている人へ注意喚起です。

エアクリボックスとキャブを接続しているエアダクトに、2次空気取り出し用の配管が生えていますが、今回の整備(4号車)でこの取り出し配管部分が破損している事例がありました。
ウチでは2000年以降のモデルを取り扱いするのが初回ですが、この部分は材質と構造的に同様のケースが考えられます。

この部分が破損していると、フィルタを通っていない空気がエンジンに供給されるので、砂塵の多い場所などを走る事でキャブレタの不調やバルブ・シリンダの損傷に繋がる可能性が考えられます。

場所的には分解せずに目視点検できる場所(車両右側から覗き込み可能)ですので、該当車種の方は一度点検される事を推奨します。

実装着状態で問題の箇所を覗き込むと、このような感じになるようです。
c0212385_17261374.jpg

写真提供:804さん(2006年式 2万km走行)

この記事がきっかけになって2次エアシステムの撤去をされたふうたろうさんが作業の流れをブログにアップされたのでリンクさせていただきたいと思います。

ふうたろうさんの『GO SUPER SHERPA GO


◆◇ブログ主からのお願い◇◆
もし、同じ不具合を発見された方がいましたら、コメント欄にてお知らせ頂けるとありがたいです。
他の閲覧者の方々と情報共有にもなると思います。
この際、年式、走行距離なども合わせて教えて頂けるとありがたいです。

[PR]

by nossi_ck | 2015-04-02 00:18 | 整備・改造 | Comments(15)