スーパーシェルパと怪しい仲間達

nossi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:整備・改造( 30 )


2015年 06月 21日

たまには違う車種の整備

c0212385_156570.jpg

シェルパの整備がメインですが、たまには違う車種の整備など。

今日の整備はヤマハ TDM900です。

今年の1月にWR250Fが退役して入れ替わりに就役しました。
しばらく乗っていましたが、リアブレーキパッドが終わったので各部点検も兼ねてドッグ入りです。
既知の問題点としては
・フォークのダストシール経年劣化
・フロントカウル周辺のガタツキ音
・リアサス スプリングレートを標準に戻し

というところです。

今回、外装を外して分かったのは
・リアキャリアによる荷重分散用ブレースのガタツキ→リアステー固定部のフレーム締結ボルトの脱落
・フロントカウル周辺のガタツキ→ライトカウル固定部破損、一部ネジ類の脱落。右舷転倒歴があり、その際に破損した模様。

ひとまず、これくらいでしょうか。

サスペンション関連は車体を固定しての脱着が必要になるので、その具体的な方法を検討しなくてはいけません。

また、フロントフォークのインナーロッド回り止め特殊工具も作る必要がありますね。

まだまだ先は長そうです。
[PR]

by nossi_ck | 2015-06-21 01:56 | 整備・改造 | Comments(0)
2015年 06月 08日

スーパーシェルパの持病

シェルパの持病と呼ばれる特定の不具合やクセについて、話が分散しているのでまとめておきたいと思います。
継続して乗っている車両、中古車両の購入を検討している場合は、これらの項目をチェックするとイイと思います。

More
[PR]

by nossi_ck | 2015-06-08 17:41 | 整備・改造 | Comments(14)
2015年 04月 02日

速報:2000年以降のシェルパに乗っている人へ注意喚起

c0212385_0184865.jpg

2000年以降のスーパーシェルパに乗っている人へ注意喚起です。

エアクリボックスとキャブを接続しているエアダクトに、2次空気取り出し用の配管が生えていますが、今回の整備(4号車)でこの取り出し配管部分が破損している事例がありました。
ウチでは2000年以降のモデルを取り扱いするのが初回ですが、この部分は材質と構造的に同様のケースが考えられます。

この部分が破損していると、フィルタを通っていない空気がエンジンに供給されるので、砂塵の多い場所などを走る事でキャブレタの不調やバルブ・シリンダの損傷に繋がる可能性が考えられます。

場所的には分解せずに目視点検できる場所(車両右側から覗き込み可能)ですので、該当車種の方は一度点検される事を推奨します。

実装着状態で問題の箇所を覗き込むと、このような感じになるようです。
c0212385_17261374.jpg

写真提供:804さん(2006年式 2万km走行)

この記事がきっかけになって2次エアシステムの撤去をされたふうたろうさんが作業の流れをブログにアップされたのでリンクさせていただきたいと思います。

ふうたろうさんの『GO SUPER SHERPA GO


◆◇ブログ主からのお願い◇◆
もし、同じ不具合を発見された方がいましたら、コメント欄にてお知らせ頂けるとありがたいです。
他の閲覧者の方々と情報共有にもなると思います。
この際、年式、走行距離なども合わせて教えて頂けるとありがたいです。

[PR]

by nossi_ck | 2015-04-02 00:18 | 整備・改造 | Comments(15)
2015年 02月 06日

シェルパ(3号車)のレストア

最近、シェルパ(1号車)もメンテナンスをする箇所がなくなってきて面白くなかったのですが、
ヤフオクで近所から要修理のシェルパが出品されていたので思わず落札w

入庫・メンテナンス(というかレストア)する事となりました。

More
[PR]

by nossi_ck | 2015-02-06 19:19 | 整備・改造 | Comments(10)
2013年 12月 26日

KX80用フロントブレーキパッド

シェルパのフロントブレーキの初期制動力を強化する変更として、KX80用のブレーキパッドに変更するという方法があります。これは、KX80が同じ形状のキャリパを使っているので、一切の改造などなく組み付ける事ができる訳です。

このブレーキパッド、確かに制動力が上がります。このパッドに交換しただけで、ブレーキの不安感が無くなって快適なラインディングができるようになります。

ただ、このブレーキパッドについての詳細なレポは誰もアップしておらず、ネット上には『シェルパのブレーキが飛躍的に改善するパッド』として情報が出回っているだけです。

なので、これを実際にウチで運用している車両に導入して実測してみました。

More
[PR]

by nossi_ck | 2013-12-26 18:16 | 整備・改造 | Comments(0)
2012年 10月 02日

2号車にPWKキャブ導入

スーパーシェルパ@2号車にケイヒンのPWK28キャブを導入してみた。

まずは第一段階、とりあえず組み付けてみる。

c0212385_10443872.jpg


More
[PR]

by nossi_ck | 2012-10-02 10:45 | 整備・改造 | Comments(0)
2012年 06月 07日

1号車もずいぶんと進んだ

2号車の整備はずいぶん進んで、エンジン再稼働も無事に終了。
残る作業は燃料コックの不良とステアリングステムのグリスアップを残すのみです。

でも、いい加減に1号車を整備しないと通勤に困る感じなので、ひとまず2号車を組み立ててから1号車の整備なんかをやってやります。

More
[PR]

by nossi_ck | 2012-06-07 01:37 | 整備・改造 | Comments(0)
2012年 05月 28日

2号車:だいぶできた

少しずつ組み上げてきた2号車、日曜に作業をする事ができたのでだいぶ完成に近づきました。
いや、まだ完成した訳ではないんだけど・・・w

今回やったのは
・ブレーキ(キャリパ、マスタ)のオーバーホール
・フォークオイル交換
・吸排気系組み立て
です。

More
[PR]

by nossi_ck | 2012-05-28 12:39 | 整備・改造 | Comments(0)
2012年 05月 16日

2号車 復活準備

さて、エンジン移植してそのまま放置気味だった2号車ですが、お山とかトライアルごっこで走れるように準備なんかを始めました。

More
[PR]

by nossi_ck | 2012-05-16 15:12 | 整備・改造 | Comments(0)
2011年 10月 20日

シェルパの周辺部品

シェルパの周辺部品について、あまり情報が無かったり、散らばっていたりするのでまとめてみたいと思います。

ご存じの通り、シェルパは元々改造用部品が少ないです。少ないというか、無いに近いですw
さらに、車両の生産中止により社外パーツについては全滅な状態です。
ですが、カワサキ純正部品で結構な改造(カスタマイズ)が可能だったりします。
また、一部別メーカーの部品が流用する事が可能です。

ここでは、機能追加・変更を主とした部品番号の情報を集めておきます。
また、後日需要があったり新規に分かった事は、このページを編集して情報を追加しておきます。
なお、ドレスアップ?やマフラー変更などの改造に関しては、ブログ主が全く興味がないので
掲載がありませんw

どこかのシェルパユーザーが自分の運用方法に合わせてモデファイする資料として役に立てばいいなぁ・・・。

More
[PR]

by nossi_ck | 2011-10-20 17:23 | 整備・改造 | Comments(41)