スーパーシェルパと怪しい仲間達

nossi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 17日

2号車のリアサスとか

先日、フロントフォークのO/Hを実施したシェルパ@2号車ですが、今度はリアサスをいろいろやります。

今回やるのは
リアショックのフルメンテナンス(テクニクスさん)
スイングアームのアクスルシャフト穴 延長加工(うなぎ工房さん)
の予定です。

ちなみに、2号車をバラバラにして置けるガレージを持っていれば良かったのですが、残念ながら
持ってないので両方とも中古を調達して加工、仕上がった物を乗せ変え、という段取りです。

作業が完了すると、もれなく予備部品のリアショックとスイングアームが手に入りますw
ちなみに2号車に今くっついているリアショックはダメになってるっぽいので、O/Hが必要です。

ひとまず、これでスピードが上がると車体が縦に振れる事はなくなるだろーw

それと、トライアルタイヤでチェーンが伸びたり交換しても対応できる幅が大きくなる。
あとはシェルパより大きめのスネイルカムを探さないとねー。

・・・・ところで、スイングアームのリブは削った方がやっぱいいかな?
[PR]

by nossi_ck | 2010-04-17 12:10 | 整備・改造 | Comments(4)
Commented by much_hp2 at 2010-04-18 14:34
スネルカムはXR600のが大っきくていんじゃ無いかと思ってます。
スイングアームはついでだから削って貰ったらどうです?
遠心力でタイヤが膨らむ分もあるからチョットでも余裕があったほうが良いかな〜?
Commented by nossi_ck at 2010-04-19 10:01
> much_hp2さん
> ついでだから削って貰ったらどうです?

そうなんですよね。
やっぱり、ついでにやってもらうべきですかねー。
後で、『アァ、やっぱりやっておけばヨカター』って事になると悔しいですからねー。

お問い合わせしておこう。
Commented by 七誌 at 2010-04-25 23:08 x
私のシェルパもトラタイヤを入れるのに長穴加工をしていますよ。
スネルカムはセロー225のにしました。
スイングアームの補強部分は炙って凹ませました。
余ったスイングアームに同様な加工してヤフオクで売り払ったので、
その後が気になったので検索してたらココへたどり着いた訳です。
同じ様な事を考える人はやっぱいるんですね。
では。
Commented by nossi_ck at 2010-04-27 01:38
> 七誌さん
構造上の問題で、定番の改造になっているようですね。
スネイルカムは参考にさせて頂きます!


<< 2号車のリアサス・その2      またデザイン変えてみた >>